勉強

【公認会計士勉強 受験生活】22年 8月中旬

こんにちは、こんばんは!

 

会計士受験生のPIVOTです。

 

2月の目標を中間報告的な形で報告していきます。
 

財務会計論

概要

 

財務会計論とは、簿記、財務諸表論、株主等の外部の利害関係者の経済的意思決定に役立つ情報を提供することを目的とする会計理論で
計算と理論の両方が出題されます

 

公認会計士試験の多くの割合を占めていて、財務会計論を制すものは公認会計士試験を制すという人もいるくらいです。

 

 

感想・気づいたところ

計算

 

最近、資本連結の例題を解いていて思ったことがありました。

 

短答式試験の問題では、何を問われるのだろう。

 

テキストの問題には何かを求めろとは書いていません。

 

例えば、簿記二級の過去問なら「…の差異を求めろ」など、具体的な解答を求められます。

 

そこで、短答式試験の過去問題集を見てみたところ、資本連結の問題にはこう書かれていました。

 

「….の利益剰余金を求めなさい」と記載されていました。

 

ここで私は気づきました。

 

下書きやテキストの解答欄のようにP/LやB/S、S/Sを書いているだけでは実力がつかないと。

 

私は、テキストのみで完結させようとしていた過去の自分に言いたいです。

 

敵を知れと。

 

私は、ここからというもの自分が持っている資本連結の過去問をあさりまくって、どの問題で何を問われているのか調べました。

 

結果、親会社の当期純利益など聞かれていたのでテキストの解答には、試験で問われるところをかったぱしから印をつけました。

 

これで少しは、実力が本番の試験に近づいたんじゃないかなと思います。

 

理論

 

論の過去問は、講義の後に復習もかねてテキストを見ながら解いています。

 

CPAの過去問の良い所は、講義後の復習する問題に印がついているところです。

 

これは、計算に時間割いていて、理論を解く時間がない私でも問題集に向きやすいなと感じました。

 

あとは、過去問題集には解答ページに問題の論点が記載されているテキストのページを書き込むことを徹底しています。

 

 

管理会計論

概要

 

管理会計論とは、原価計算、企業内部等の経営者の意思決定と業績管理に役立つ情報を提供す
 
ることを目的とする会計の理論で、財務会計論と同じく計算と理論両方出題されます。

 

感想・気づいたところ

 

全講義の後半に入り、財務諸表の分析まで消化しました。

 

講義では経営レバレッジや財務レバレッジなどの専門用語がとんできて、へ?と思いました。

 

先月までは、簿記で触れてきた内容が中心でしたが、今月は管理会計論の基礎が中心で初めて触れる論点になります。

 

講師が仰るには、最初は感覚で理解していけばいいですよ。と言っていましたが、それが難しいです….

 

 

監査論

概要

 

 

公認会計士の主な仕事は監査です。

 

その監査業務に関する規定の内容や背景、歴史について具体的に学びます。

 

とても地味な科目となっています。

 

感想・気づいたところ

 

上旬は主に監査実施論を学びました。

 

特に興味深かったのは、監査リスクです。

 

監査リスクとは、監査リスクとは、一般に監査人が重大なエラーを看過して、誤った意見を形成するリスクのことである。監査人監査リスクレベルを決定する為に、3つのリスクを評価する。また、米国の外部監査基準による監査リスクの定義は、「監査リスクとは監査人が、財務諸表の重要な虚偽の表示を看過して、誤った意見を形成するリスクのことである」としている。

引用元:internal-audit.info

 

査をする上で、監査リスクは無くなりません。

 

しかし、その監査リスクを承知の上で監査人は監査を実行しなければなりません。

 

そこで、必要になる考え方の一つが「各リスクの定義」です。

 

監査には合理的に低い水準に抑えるために

 

監査リスクを構成する、

①「固有リスク」
②「統制リスク」
③「発見リスク」
 
3つの要素で成り立っており、この要素をもとに監査を実行することを学びました。

 

監査は地味な仕事とは、世間で言われておりますが会社の不正会計を見抜かなければならない

 

重要な仕事です。

 

その重要な仕事には、リスクを負う前提で細かい定義に基づいた仕事だと今回、私は学びました。

 

 

まとめ

 

今月は、1日で講義と復習を両立できるスケジュールを組むことがで、実行することができました。

 

このことにより、今月から1日多くの講義の消化と復習が行えてますます勉強もはかどると思います!