ラジオ情報

【若林さんトーク】夜間大学とトミさんとの話

 

 
放送日 2010年12月4日
 

押さえておきたいところ

①オードリーの若林正恭さんは夜間大学に通っていた。

 

東洋大学法学部イブニングコース(旧・東洋大学文学部第2部国文学科)に通っていて、
オードリー若林正恭さんと同い年は1人で
周りの学生はお年寄りが多く特殊なクラスだったということ。

 

http://www.4431study.com/audrey-wakasan-4431/

②トミさんと仲がいい

 

80歳くらいのトミさんと仲が良く、大学でよく話していたそうです。

 

③自動販売機にはリアルゴールドしかない。

 

大学の自動販売機は、昼間の学生が多く利用するため夜間になるとリアルゴールドという強炭酸の飲み物しかないそうです。

 

リアルゴールドとは、1981年に発売以来、30年以上にわたり愛されています。
ブランド名は、高級なエネルギー飲料としてふさわしいイメージをもつ名称として選ばれました。

引用元:https://c.cocacola.co.jp/real/products/

 

大学での日常

 若林さん リアルゴールドを飲んでたら寝れなくなっちゃうんだよーってね。

トミさんはね。

 

     トミさんがリアルゴールド飲んでたら一回大爆笑しちゃったんだけど

 

 春日    それは笑うね!

 

       笑う!、笑うよ!

 

 若林さん  (トミさんが)喉乾いちゃうのよ!って言ってましたけどもね。

 

 春日    私もね、町でゲータレード飲んでるの大爆笑しちゃう!

 

 若林さん  80歳ですけどもねトミさん。

 

       食堂のカニチャーハンにカニが入っていなかったですけどね。

このように、大学の日常をとても楽しんでいる若林さんが話を聞いていると想像できます。

私も、お年寄りがレッドブルーを飲んでるのを見ると笑ってしまいます。

 

 

講義の風景

若林さん ディスカッションの授業とかしてんだよ!

   ジェンダーの、樋口一葉とかジェンダーで
   ……ディスカッションの授業で俺ともう一人だけ19歳は。
   あとは、20歳後半、40代のおっさん、30代の銀行員さんとトミさん80歳

 

      酔っぱらってたりするねサラリーマンのおじさんとか
 
 春日   ちょっと一杯飲んでたりするね!付き合いとかで!

 

 

この話のメンバーが夜間大学を象徴する感じになってますね!
普通の大学では味わえない経験で新鮮味があります!

 

  若林さん  昼間の人はちゃんと議論すると思うんですけど、

                   夜はそうはいきませんよ。

        サラリーマンね「あれね言わしてもらうけどねー」
        て、居酒屋の口調で始まったんですよ!
        これを教授が見てるんだけどね…

 

        …トミさんが話始めるんだよ!戦争中の経験とか

 

 春日    経験値が違い過ぎると!

 

 若林さん  戦後の話になってるんですよ。

 

       トミさんが
「私がもー働き始めたときには女の人が意見言えるのはなかったんですけどね」
    ていうでしょ。

 

        そこでさ、俺がさ「これからは女性も」ていうと、
        おじさんが「子供が生意気なこと言ってんじゃないよー!!」

 

 春日    全員同じ立場なんだけどね!

 

        経験値が違うからね。

 

サラリーマンはいいツッコミしますね!

 

この頃の若林さんは生意気なので躊躇なくお年寄りや話題関係なく意見を言える人でしたから
サラリーマンの方がいなかったら若林さんの意見が空気を重くすると思います。

 

なので、このサラリーマンはとてもいいツッコミです!

 

この何とも言えない雰囲気が私は大好きです。表現できないですが、好きです。

 

トミさんといい、サラリーマンのおっさんといい。大好きです。

 

トミさんは元気なのでしょうか。この頃でもう80歳で、若林さんは19歳。

 

今年で若林さんは42歳(2021年現在)23年も経っているので何とも言えないですね…

 

 

若林さんが輝く授業

  若林さん   活躍できる授業があって、体育ね。

  春日     体育もあるの!?

 

  若林さん   バスケットボールやって……
         マイケルジョーダンみたいになってたからね!

 

  春日     空を飛んでた?空を!

 

  若林さん   俺に持たせたら間違いないみたいな!

 

      ノールックパスしたら50代くらいの人の肩甲骨にあたっちゃって!

 

  春日     やめてあげてよー。。。

 

         あそー。

 

夜間大学にも体育があるんですね!初めて知りました!

 

それにしても、大学卒業してから若林さんは「就職するものか!」て言っていたのに
大学の授業をちゃんと受けていて、楽しく過ごしていたんですね。

 

毎週ラジオでふざけている若林さんの話を聞いている私にとっては、意外な一面も聞けたのを覚えています。

 

 

卒業式

 若林さん   卒業の時、トミさんとは4年間一緒ですから隣の席で

         学長がね、言うんですよ。

 

         「大人の社会に出ても胸を張って皆さん頑張ってください」

 

         トミさんが涙流しながら、「はい!」てこたえてた

 

  春日     クウゥゥゥー

 

  若林さん   どんだけ社会に出てから、今なんだよ!ていうね

 

  春日     60年近くたってるけどね!
トミさんかわいいですねー、好きです。この感じ。

 

これは私の推測ですが、若いときに大学に行けなった分
夜間大学を思いっきり楽しんでいたのが聴いて取れますね。。。

まとめ

今回は、若林さんの夜間大学とトミさんとの話を文字起こししてみました。

少しでも面白いと思っていただけたら幸いです。